元カノと別れた理由が今カノとの浮気が原因である場合に限らず、元カノと復縁してもらおうと考えているなら、その前に今付き合っている彼女と奇麗さっぱり別れる必要があります。
だけどどんな別れ方をしてもいいわけでなく、余りにもひどい方法を使って別れたら、復縁しようとしている元カノが知ったら人で無しだと思って寄りを戻す気が無くなる事もあり得ます。
また今カノの立場に立っても、別れたくない気持ちを高めてしまったり、逆に復讐心にかられて復縁活動の妨害をされる危険性もあります。
上記のような事が起こらないためにも、今カノにも恨まれずにまた付きまとわれずに上手に別れる必要があり、その方法を思いつく限り紹介していきます。
凄く今付き合っている彼女との関係が良好で、何でもあなたの言う事を解ってくれる女性ならば、何の気兼ねも無く正直に前付き合っていた彼女がどうしても忘れられなくて、今すぐ別れて欲しい事を伝えればすんなり別れられます。
だけど現実的にはこんなに物分かりのいい女性はほとんど存在しないです。
そこで提案したい別れる方法は、時間をかけて少しずつ意識的に疎遠になって行く方法です。
やり方は簡単で、例えばLINEやメールや電話でのやり取りを1日50回やっているとしたら、1日1回ずつ減らしていって50日後には一切連絡をする方法です。
この方法が優れているところは、こちらから一切別れを切り出さなくても、相手がこちらの疎遠にしたい意図を理解して自然と心が離れて行って別れられる事です。
但しこの方法を行う時には、心を鬼にする覚悟が必要で、途中で疎遠になった事に気付いた相手の女性から連絡をしてきても、無視し続ける必要があります。
他には様々な別れなければいけない理由を言って別れる方法が存在します。
別れの理由は仕事で海外に転勤の辞令が来たとか、大学受験の勉強に専念したいなどを使って良く別れを切り出しますが、相手の中には海外転勤にいっしょについて行くと言い出したり、終わるまで待っていると言ってくる女性もいますが、ほとんどの場合は円満に別れられます。
後でバレるのが不安だと考えている人がいるなら、祖父や両親の介護が必要になったので別れて欲しいと言えば、余程好きでもない限りはすぐに別れる事ができます。
それ以外の別れる方法には、交際してみたけど友達だった頃の方が楽しかったから元の友達に戻ろうと伝えるのを相手に理解してもらえて、傷つけずに交際をやめるのにはいい方法です。
何故ならいきなりきっぱりと別れてゼロになるのではなく、ちょっと前の状態に戻るだけなので相手の女性も受け入れやすいからです。
だけど一旦交際した相手から友達に戻ったとしても、ほとんどの場合は友達関係を続ける事は難しいです。
関係を終わらせたい相手の育ってきた家庭環境と、自分が育ってきた家庭環境がかけ離れていて、これから交際を続けて夫婦になっても、家同士の関係が厳しいという理由を伝える方法もあります。
何でこの方法がいいのかというと、相手の女性との結婚後の事まで真剣に考え抜いて出した結論だと伝わるので、相手の女性が納得できる説得力があるからです。
それと似た方法として自分の事を相手の女性と付き合うには明らかに未熟で出来の悪い人間だと卑下しながら、相手の女性の事を自分には不釣り合いの出来た最高の女性だと持ち上げて、相手を立てて気分良くさせながら関係を円満に終わらせる方法もあります。
この方法の良いところは責任は全部自分にある事を相手に伝える事で、やり直す機会や理由を相手に与えない所です。
通常の交際をしながら別れる方法でおすすめなのは、相手と会っている時やデートの最中に相手の女性が軽蔑したり嫌だと感じる事を繰り返して嫌われる方法があります。
例えば交際中の相手が凄く嫌いなデートコースを組んだり、デート中にレストランでランチを食べている時に、口からボロボロ食べ物をこぼして汚く食べたり、人前で大きな音でオナラをすれば一気に嫌いになってくれて、相手の女性から交際を続けるのは無理だと別れてくれます。
そこまで女性に嫌われる事をやりたくない場合には、デート中にいつも眉間にシワを寄せて不快で詰まらない表情で過ごしたり、倦怠期のカップルのように相槌や受け答えを面倒臭い顔でやるだけでも、何回も繰り返して行けばジワリジワリと蓄積されて行って、相手の女性から関係を終わらせてもらえます。
それ以外には毎回デートのたびに、辛いや疲れたという単語を何度も聞こえるように言い続けて、相手は悪くないけど自分は恋愛に疲れたので別れて気楽な一人に戻りたいと伝える方法もあります。
一人の方が気楽だと言われたら相手の女性はどうしようもできないので、納得して別れてくれます。
通常の場合は別れを告げられた相手は、感情が高ぶって暴力的になったり罵ったりして来ますが、そうならないように別れを告げる前に可能な限り相手の女性をほめちぎり、気分が良くなった時点で別れを告げて、その後も怒りが静まるまで褒めちぎり続ける方法もあります。

関連記事:元カノとの復縁がうまくいかないケース

カテゴリー: 復縁する方法